手掌多汗症の手術後に再発!

手掌多汗症ってご存知ですか?
手の平から汗が異常に出る症状のことを言います。

 

手掌多汗症で悩んでいる方は以外と多いのですが、みなさん恥ずかしくて隠していることが多いんです。

 

そんな、手掌多汗症をいらっしゃいます治すために手術をする方がいらっしゃいます。手に平の汗腺を減らして汗をかく量を減らすというものですが、手術をしたからといって一生手から汗が出ないかというとそんなことはありません。

 

個人差はあるかもしれませんが、数年から数十年で再発しまうでしょう!
そのため、手術するという選択は最善策ではないと思います。

 

 

私がおすすめする方法は、デトランスαを使うということです。

 

こちらの商品は夜寝る前に汗が気になる箇所に塗るというとても簡単なものです。
ところが、その効果がすごいんです。口コミでもかなり評判が良く、使った方のほとんどの方が
効果を実感しているというスグレものです。

 

デトランスαは、だんだん使う頻度を減らしていき、最終的には使わなくても汗対策できるんです。

 

原理としては手術と同じです。

 

手や足の汗腺を小さくして、汗を抑制するというものです。
でも、手術よりも負担が少ないのでおすすめの方法です!

 

手術をするよりデトランスα